YAE MAEDAÁ°ÅÄȬ½Å¡¡äÛ¡¦¤«¤º¤é¤Î¥Ð¥Ã¥°&¥¢¡¼¥È

HomeInformationGalleryMail FormLinkBlogProfilehttp://www.yae-maeda.com/
Blog : アカデミー賞授賞式

2016年3月1日(火曜日)

アカデミー賞授賞式

カテゴリー: - 前田八重 @ 13時41分46秒

今年も朝からLIVEでアカデミーショーを下手な同時通訳で。
黒人などのマイノリティーが賞から除外されていると出席をボイコットした有名監督も出て論議を巻き起こしましたが、今回の司会がクリス・ロックだったので、どう持っていくのか受賞者のコメントも このことをどう織り込むのかが注目でした。(MR.クリス・ロックはスタンドアップ・コメディアンで、黒人です

オープニングのトークはブラックユーモア炸裂、スレスレ。
昨年はwowow以外でも再放送していましたから、是非見ていただきたい!!

マッド・マックスが6部門も受賞して・・・・観たのはシリーズ1か2だけ、アル中でDVのメル・ギブソンの作品だけで、最近のマッドマックスは観たい作品ではないけど、監督・技術スタッフの力なのでしょうか。

私としては一番の注目、無冠の帝王・レオ様の受賞が何より嬉しくて・・・特にファンではないけど、子役だった「ギルバート ブレイク」を観て以来彼の演技力を評価していたので、思わずガッツポーズでした。初ノミネートから20数年、主演男優賞にノミネートされること5度目、、、 やっとgetしたのです〜
アカデミー協会はマイノリティーや女性に対する差別だけでなく、美男には高い壁を設けているように思えてならない、アカデミー協会のみならず、アメリカの社会も閉鎖的なのです。

環境問題への取り組みに力を入れている彼らしいスピ−チはマイノリーティーへの配慮も忘れず、、毎年受賞者のスピーチは話題になりますが、主なカテゴリーの受賞者がこのことに触れていて、社会に大きな影響を与える立場なのです。
日本とは意識の高さが違う〜それもショーを観る楽しみでもあります。

レオ様主演、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の「レヴェナント」は4月22日公開です。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

10 queries. 0.022 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

籐皮・かずらのバッグ&アート 前田八重
〒732-0827 広島県広島市南区稲荷町1-24新見ビル301号
TEL/FAX 082-263-8707