YAE MAEDAÁ°ÅÄȬ½Å¡¡äÛ¡¦¤«¤º¤é¤Î¥Ð¥Ã¥°&¥¢¡¼¥È

HomeInformationGalleryMail FormLinkBlogProfilehttp://www.yae-maeda.com/
Blog : カズオ・イシグロ

2017年10月5日(木曜日)

カズオ・イシグロ

カテゴリー: - 前田八重 @ 22時03分13秒

毎年毎年、各ノーベル賞のオッズが発表される。
今年も、文学賞の候補には村上春樹の名前が載り、今回は2位だった。

以前ハリウッド映画に出演した松田優作のガン死の前か?後か?忘れたが、迫真の演技などといってアカデミー賞の演技賞にノミネートされるかもと日本のマスコミか報道していた。
「ハリウッドはそんなに甘くないよ」と、日本のマスコミのいい加減さ、、視聴率の具にするなんて彼の死に失礼だと憤慨した!!

それと同じだろう、毎年、村上春樹を推す日本のマスコミの取材。

ノーベル・ウィークの今日、数時間前に今年のノーベル文学賞が、カズオ・イシグロが受賞したと知り、映画オタクの私はとても嬉しかった。
彼を知らない人は多いのかも・・?
ブッカー賞を受賞した小説「日の名残り」は、1993年、ジェームス・アイボリー監督、アンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソン、あと、スーパーマン役で有名になったクリストファー・リーブ、未だ若手だったヒュー・グラント、渋いジェームス・フォックスで映画化されました。
この監督でキャストがこの顔ぶれだったら、映画好きなら避けて通れない映画でしょう? そうなんです!!
その映画を観て・・・感情表現が巧みで原作を読みたくなって読んだ。
その後、彼が脚本を担当した映画「上海の伯爵夫人」も観た。
上海を舞台にしたこの映画には東洋人の感性が見える、その後何度もノーベル賞のオッズに彼は登場していた、
5歳まで長崎で育った彼が今も日本語を喋れるのかどうかも知らないし、彼の国籍は日本ではないが、

勝手に喜ばしくて、PC前に座りました。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

10 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

籐皮・かずらのバッグ&アート 前田八重
〒732-0827 広島県広島市南区稲荷町1-24新見ビル301号
TEL/FAX 082-263-8707