YAE MAEDAÁ°ÅÄȬ½Å¡¡äÛ¡¦¤«¤º¤é¤Î¥Ð¥Ã¥°&¥¢¡¼¥È

HomeInformationGalleryMail FormLinkBlogProfilehttp://www.yae-maeda.com/
Blog : ケミストリー

2017年11月23日(木曜日)

ケミストリー

カテゴリー: - 前田八重 @ 14時42分19秒

籐や籐の皮を色染する時は、生成りの材料を科学染料で煮染めするが、人間のすることなので例えメーカーさんでも時には色が何時もと違ってしまうことがある。
私の場合は籐の皮の一部だけを頼んで染めてもらっているが、気に入らない時には再度自分で染め直したりしているし、籐の丸芯は全て自分で染めている。
要は自分の嫌いな色目ではイメージも広がらない、編んでいて楽しくないと良い仕事もできないから、ものつくりにおいて色目というのは大きなカギを握っています。

この写真のように同じ「赤」の染料で染めた丸芯でもメーカーが違えば、こんなに差が出る。

右はピンクぽい赤色で、左はもっと赤い色に染まりました。
会社による違いもあれば、量や染め時間にもよる微妙な化学反応が起きます。

良い色目に出会って新しい化学反応を起こして、どんどんいい作品を生み出していきたい。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

10 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

籐皮・かずらのバッグ&アート 前田八重
〒732-0827 広島県広島市南区稲荷町1-24新見ビル301号
TEL/FAX 082-263-8707